トピック

運動すると仕事ができるようになる!あらゆる面で急成長!

投稿日:2018年5月2日 更新日:

運動が健康を維持するために重要だということは言われなくても知っているけれど、いざ運動しようと思ってもまったくする気になりませんよね。運動するなら、休んだり、趣味に時間を費やしたりした方が、リラックスできる感じがしますよね。

体調が悪いわけではない。特別眠いわけでもない。それなのに仕事がうまくいかない。自分は能力が低いのではないか、と悩むことはありませんか?

そんな人にアドバイスします。

運動をすれば今より仕事ができるようになるのです。

運動をすると仕事ができるようになる理由

 

◆運動は脳を活性化させる

短時間の軽い運動は「海馬」と「前頭葉」を刺激し脳の血流を促進させ、判断力や認知能力を促進させる効果があるようです。

こうした効果が積み重なり、仕事がうまくいきはじめ、結果として年収が高くなります。

経営者にランニングや筋トレを趣味としている人が多いのも、あながち偶然ではないのかもしれません。

 

◆抗うつ剤と同じ成分が分泌される

セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンは、脳内や中枢神系で働かせるための重要な神経伝達物質です。

快楽や喜びの感情を司るのがドーパミン、怒りや不安の感情を司るのがノルアドレナリン、そしてこの二つの神経伝達物質を制御し、精神を安定させるのがセロトニンです。

セロトニンが低下すると、これら二つの制御が難しくなり、精神のバランスが崩れ、攻撃性が高まり、また、不安やうつといった精神症状を引き起こすとされています。

運動をするとセロトニンが分泌されて精神を安定させます。脳をリラックスさせて休ませることにより、記憶を定着させ、リフレッシュした脳はいざ仕事をするときに能力を発揮してくれます。

66日間続けよう

運動をするといってもずっと続けると思うとは辛くなり、続けられる自信がもてませんよね。でもそれは最初の66日間我慢すればいいだけです。

ロンドン大学の研究によると、運動や勉強など、ある程度複雑な習慣を身につけるには、66日間繰り返すことが必要だといいます。

66日間運動を続ければ、運動が苦ではなくなり、むしろ運動をしないほうが、違和感がするようになります。

 

◆おすすめの運動法

「急に激しい運動をするとけがをしてしまうので軽い有酸素運動から始めましょう。

とりあえず走ったり、スクワットしたり、なにかエクササイズをしてください!」

…………。

そう言われて継続できるなら、苦労しませんよね。できる人はその調子で継続すればいいのですが、できない人のためにお勧めの運動器具があります。

 

こちら「ステッパー」というものです。

足踏みをするように、足を左右交互に押し込むだけOK。

とても簡単に自宅で始められます。スマホを弄ったり、本を読んだり、テレビを見たりしながら10分程度やるだけで十分な有酸素運動ができます。

 

その他の運動の効果

 

◆運動をして筋肉がつくと代謝がよくなり痩せやすい体になります。それはメタボリックシンドロームの改善につながるわけです。

◆深い睡眠がとれるようになります。深い睡眠は記憶力を良くします。

◆運動療法というものがあり、上記でも触れましたが、運動は精神病の治療になるのです。

運動をすると心身が健康になっていき仕事能率が高まります。運動をしないと精神病や生活習慣病が引き起こす原因にもなります。
……う~ん。
はたして運動をしない理由はありますかね。
もちろん、食事や趣味、人間関係、日々の勉強も大切で、運動だけをすればいいというわけではありませんが、「運動」が仕事能率を上げる担い手となるのは間違いなしです!

AD




AD




-トピック
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

たったそれだけ?正月ボケを簡単に解消する方法

正月休みも終わり、仕事が始まってもイマイチ頭が働かない、やる気がでない・・・ そんな人は正月ボケの可能性があります。 すぐには切り替えができないにしても、いつまでもダラダラとしていると仕事が滞り、同僚 …

これだけはやっておくべき!基本的な花粉症対策

一般的に、3月から5月にかけて花粉の飛散量がピークになるので、花粉症の人にとってはとても辛い季節ですよね。 花粉症対策をする際、大抵の人は真っ先に街のドラッグストアで対策グッズを買ったり、お医者さんに …

二日酔いしないために押さえておきたいポイント3つ

営業男子には避けて通れないのが、得意先との飲みの席。 飲みたくない日も飲まなくてはいけないので、体調管理がとても難しいですよね。 また、時期的に忘年会シーズンなので、さらに飲酒量は増え二日酔いの辛さが …

いつまでも白い歯を維持したい!歯の黄ばみ対策とは

人と話している時、相手の歯の黄ばみについ目が行ってしまう事がありませんか? 同じように、相手にも自分の歯を見られていると思うと、常に白い歯を維持していたいところです。 特に、接客業や営業のように人と接 …

早起きすると生活が充実する!

皆さんは、朝どのようにお過ごしですか。 会社へ出勤するぎりぎりの時間まで寝て、朝は準備だけに時間を費やしている方は多いいのではないでしょうか。休日の朝はなにもせず、だらだらしている人もいるでしょう。も …